今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 2018.01.11 Thursday
  • 17:52

松があけたどころか成人式まで終わってのご挨拶になってしまいました。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

お正月は、弟一家・妹一家が遊びに来てくれました。
甥っ子や姪っ子の成長を喜びつつも、パワフルな彼らに
オバちゃんはKOされておりました(^_^;)
でも姪っ子(1歳)がよちよち歩きをはじめたのは感動!
何度見ても、親でもないのに嬉しいものですね。
歩いたあと、ドヤ顔するのがまた可愛くて(笑)。
「姪っ子、マジ天使!お姫様!」と勝手にはしゃいでしまいました。



 

ハンドメイドに関しては、相変わらずの金属アレルギーに加えて
ボンドなどの接着剤の匂い、シリコンなどの匂いにKOされています。
持病で併発している方が多い化学物質過敏症という病気があるのですが
それに近い感じです。(※明日、病院で検査してきます)
「スメルハラスメント」という声がじわじわ広がっておりますが、まさにそれ。
今のところハラスメントは受けていませんが(^_^;)子供のおむつの香りでもダメです。

 

これからどうしていこうか。ハンドメイドやめる?いや、でもそれは悲しい。
答えが出るものなのか、持病と同じく付き合っていきながらやるのか。
今はまだ結論が出ませんが、やはり趣味は楽しくやりたいものです。
自分が嬉しく感じる判断をしていこうと思います。

 

もしかしたら「ひゃくや」をいったん閉鎖するかもしれません。
ですが、いったん閉鎖となっても絶対になんらかの形で復活すると、
それだけは決めております。絶対に完全閉店はしません。
そんな調子の私ですが、見守り、応援してくださると幸いでございます。

2017年もありがとうございました。

  • 2017.12.29 Friday
  • 16:28

今月中旬からまたもや肺炎になってしまい、いつの間にやら今年もあと3日。
季節の変わり目や低気圧に必ず肺炎に悩まされるなあ。
弱っているなあ・・・と悲しくなってしまいますが、こればかりは仕方ない。
うまくつきあっていかねばなりませんね。


今年はじめのblogではハンドメイドを頑張る!と書いておりましたが
全っっっ然出来ていない1年でございました。
それどころか、病状が目に見えて悪化しました。
今、こうしてPCに向かっておりますが・・・正直かなり必死です。
1週間に1度、開けたら「すげー!!」ほうで、月イチくらいになってしまっています。
PCの画面を見ると目がチカチカしてクラクラしてくるんです。
(同じ理由でスマホも然り。ブルーライト対応済みですがダメ)


ついでに唯一、なんとかなっているはずの右腕の肉離れがいまだ治らず。
ほんとに肉離れかよ?!と疑っております(^_^;)
年明けにセカンド・オピニオンしようかな・・・。

さらに。ある意味ハンドメイドするのに致命傷なことが!!


金属アレルギーになりましたorz


もともと軽いアレルギーはあったのですが、ひどくなってしまいました(TдT)
肌に直接当たらなければ大丈夫なのですが、意外とそれって難しい。
これからどんなものを作っていこうか、どう金属を扱おうか悩んでおります。
(使わなきゃいいじゃん、って感じなのですが大量にパーツがあるんです)


また、なかなかネット販売がうまくいっていないので、
売り方や売り場を変えて、ある意味1度まっさらに新しい「ひゃくや」を始めたい。
来年、きちんと考えて動いてみようと思います。
ちょっとお金がかかっても、自分が楽出来るところは楽して
(決して怠ける意味ではない)
自分の身体を大事に、ハンドメイドを楽しみたいと思います。


あとは・・・これはまだ疑惑といいますか、気の所為かもしれないのですが
消臭スプレーや洗剤、◯◯の素みたいなものの香りに嘔吐感を感じて
実際に◯※△(←ご想像におまかせします)してしまうことも多々。
ボンドなどの接着剤の香りもダメです。いったいなんなんだー!!(TдT)
こちらもハンドメイドに少なからず関係してくるのでどうしようか悩んでいます。

 

 

私のアレルギー(意味もなくまとめ)

・ウール系アレルギー(なぜか化繊ではなくウールなどの自然系)
・牛乳アレルギー(別にハンドメイドに関係ないやんけ)
・金属アレルギー(直接肌に当たらなければセーフ)
・なんか分からんけど香りに反応(化学物質?)

 

 


命に関わるほど酷くはないので、まだありがたいですが
悪化しないようにしたいです。
私みたいなアレルギー持ちの方がオシャレ出来るアイテムを作るのも楽しいかも!
(どうやって作るんだ!という現実はともかく。考えるのはタダだ!)


そんなこんなで(どんなだ)。
いろいろ心身ともに大変な2017年でしたが、来年はその分幸せになれますように。
今年も本当にありがとうございました。
来年も超マイペースかと思いますが、身体第一に頑張りますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。


良いお年をお迎え下さいませ。

軽い肉離れ

  • 2017.11.08 Wednesday
  • 22:13

先週から突然、首から肘にかけて激痛が!!
持病・線維筋痛症の痛みではない。
(上手く言えないのですが痛みの種類が違うんです)

 

 

最初は脱臼かと思ったのですが・・・どうも違う。
(物心つく前から脱臼癖があるので脱臼はすぐわかるのだ)
寝違えとも違う。もー!!いったいなんなんだー!!


 

と、いうわけで幼少期からお世話になっているお医者さまのもとへ。
「めちゃくちゃ久しぶりやねぇ?え?もう40歳?!うわー」と
全く老けた様子がない妖怪のような(←失礼)イケメン院長がお出迎え。
覚えていてくださって嬉しいです。でも年齢は聞かないで(笑)。

 

 

残念ながら線維筋痛症はご存知なかったのですがすぐに調べてくださって。
で、肩から肘の激痛を見ながら・・・「筋違えというか、もう軽い肉離れだね」と。
肉離れならば経験があるのですが、こんなに痛かったっけ?

 

線維筋痛症の『せんい』って『線維』でしょ?だからひとより余計に痛いと思うよ」

 

※線維=筋線維や神経線維など糸状の長い細胞で構成される組織のことを指す。

そ、そうなのか・・・orz
痛みの耐性はそれなりにあると思っていたけど、そうでもないのかな。





 

ちなみに今はテーピングと包帯で固定?してもらっています。
「テーピングしてても痛いぞゴルァ!」とお行儀の悪いことを思っていましたが
翌日、病院でテーピングを外すと・・・ズシン!とした激痛と重みが。
テーピングと貼ってくれた院長先生の素晴らしさに感動しました。
テーピングさん、院長先生、ゴルァなんて思ってごめんなさい・・・。



 

ハンドメイドもしたいし、やることも山積みなのになあ。
仕方がない。身体第一。動かしすぎず、でもある程度は動かして
早く治るように治療いたします。あと普段から肩をもっと大事にしよう。

 

ひゃくやが「全額寄付」の理由。

  • 2017.09.11 Monday
  • 17:51

こんにちは。久しぶりのblogになりました。
暑さに弱い店主はずっと溶けておりました・・・。
やっと朝晩秋めいて、固形に戻りつつあります(笑)。


さて、本日のお題を。
ひゃくやを営んでおりますとよく聞かれるのが

 


「ひゃくやの売上って本当に全額寄付してんの?」



というご質問。
せっかくなのでblogではありますがお答えしようと思います。


本当です。



店主って、難病患者だけど実は金持ち?!・・・なわけありません。
月8万円の障害基礎年金のみで細々と生きております。
ですが、ひゃくやでの売上はすべて寄付をしております。


なぜ店主の売上はないのか。
それは「まだいただくには及ばない」と思っているからです。
もちろんつたないながらも商品は全力で真心こめて作っております。
大量の失敗作のなかから、自信をもって作り上げたものです。


ですが、他の作家様のようなクオリティーはなく、まだまだ勉強中。
なので材料代+ほんの少々の手間賃(端数を整えてます)のみで販売しているのです。


なんかうだうだ書いちゃいましたが、要は自分のお給料にするには修行が足りん!
・・・ってことです。
もっともっと修行して「これなら大丈夫!」と思えるくらいになったら
自分のお給料にする作品も作っていきたいと思っております。
 

 

 

福島県復興応援サイト「ひゃくや」

http://100-ya.com/

東日本大震災から6年5ヶ月〜ひゃくやのはじまり。

  • 2017.08.11 Friday
  • 21:38



本日は東日本大震災から6年5ヶ月の月命日です。
惜しくも犠牲になった方々へ鎮魂の祈りを、
今も現地で頑張るすべての方々へエールを送らせてくださいませ。


私が福島県復興応援サイト「ひゃくや」をはじめたのは
今から3年ほど前のことです。


震災が起こった頃、私は既婚者で(今は離婚してバツイチです)
マンションの4階に住んでおりました。
このマンションを作った会社さんは阪神・淡路大震災を経験しており
そんなことから耐震構造にはかなり力を入れておりました。
そのため震度4だったにも関わらず、ほとんど揺れを感じず
当時飼っていた金魚の水槽の水の揺れでようやく地震が分かりました。
でも・・・あんな大惨事になるなんて思ってもみませんでした。


当時、住んでいた家にはテレビがありませんでした。
PCを起動するとなぜかネットが重い。なかなか開かない。
やっと開いたSNSには「東北が!」「地震」「津波」「行方不明」の文字が。
いったい何が起こっているの・・・?
緊急で動画サイトから見ることが出来たNHKの報道をみたときの衝撃は
もう、なんといっていいかわからないほど酷いものでした。


「この映像は本当に日本なの?今起こっていることなの?」


私はPCの前から動けませんでした・・・。
そして数日が経ち。
「物資を届けてください」「ボランディアさんお願いします」の声。
ですが私はこれに応えることは出来ませんでした。
もうこのときには病気になっており、働くことも出来ず、
歩くことも出来ず、車椅子生活を余儀なくされておりました。
そんな人間がボランディアに行っても邪魔なだけ。というか不可能。
では募金や物資は・・・というと。当時、元夫から経済的DVを受けており
とてもたくさんの物資を買ったり、多額の募金をすることなど出来ませんでした。
ただただ現状を眺めているだけで何も出来ない自分が申し訳なくて、悔しくて。


一緒にしてはいけませんが、ある日突然病に倒れて歩くこともままなくなった自分と
一瞬にしてなにもかも壊されてしまった被災地の皆様を勝手に重ねてしまいまして。
どうしても、どうしても、なにかしたい。


そんなとき、ご自身のイラストやハンドメイドをネット販売している方と出会いました。
「そうか、これだ!!!」とひらめきました。


「お金がないならば、作ればいい」
作ればいいと書くとなんかお金の偽造みたいですが違いますよ(^_^;)


というわけでハンドメイドとネット販売の勉強をネットを駆使して行い、
はじまったのが「ひゃくや」なのです。
おかげさまで活動に共感してくださる方や、作品を気に入ってくださる方など
色々な方が私のつたない作品を購入してくださり・・・3年連続、寄付を続けられています。
本当にありがたいことです。私の力ではなく皆様のおかげで「ひゃくや」は続いているのです。



これからも私はハンドメイドを頑張り、クオリティーを上げて素晴らしいものを作り
色々な方に見ていただき、ご購入いただけたら幸いで、そして寄付を続けていきます。
「ひゃくや」は福島県復興応援であり、私の生きがいでもあります。
どうかこれからもご支援ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。



福島県復興応援サイト「ひゃくや」

http://100-ya.com/

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM